東京J.S.バッハ合唱団 第30回定期演奏会

Johann Sebastian Bach

マタイ受難曲 

演奏会日程 2024年5月31日
場所:めぐろパーシモンホール


マタイ受難曲団員募集のお知らせ

「マタイ受難曲」の団員を募集いたします。

2024年3月9日好評の内に第29回定期演奏会「ロ短調ミサ曲」は終演いたしました。
次回演奏曲目の「マタイ受難曲」を歌う合唱団員を募集しております。楽譜はベーレンライター社のものを使います。
ご興味のある方は、団員募集の詳細からお問合せください。
初めてバッハの曲を歌う方でも丁寧で楽しい発声の指導を行います。指導者による個人レッスンも随時行っています。どなたでもどうぞ、 ご一緒にバッハの音楽の感激に浸りましょう。団員一同お待ちしております。

見学・入団・チケットなどのお問い合わせは下記よりお気軽にご連絡ください。
今回のアクセスが演奏会での感激のトリガーにつながりますように!

団員募集の詳細はこちら

マタイ受難曲音取資料の紹介

以下に音取りのサイトを紹介します。マタイは演奏される機会が多いので いろいろな音源がネットに掲載されています。初めてマタイを歌われる方は 参考にしてください。

パナムジカCD
パナムジカで売っているCDです。歌手が歌っていますので、ドイツ語発音を含めて練習できます。 5000円+α取られます。団員で所有している人も多いです。

Chordperfect
オケの音はコンピューターで出していますが、歌手が各パートを歌っていますので、ドイツ語発 音を含めて練習することができます。また、5秒戻りや遅くする機能もあります。無料では最善 の方法と思われます。

楽譜付き
某合唱団がまとめた音源集です。Youtube掲載です。楽譜がついているので、ネットで楽譜を 見ながら音取できるのが長所です。ただし、コンピューターで音を出しているので歌詞まではチェック できません。

cyberbass
オケおよび各パートともコンピューターで音をだしています。テンポを遅くする機能がついています。 HPなので、MIDIの音源は不要です。ただし、コンピューターで音を出しているので歌詞まではチェック できません。

小川ヨハン
小川ヨハンのHPです。MIDIデータとして公開されていますのでMIDIをならすソフトが必要になります 。MIDIですので、テンポを上げ下げ自由にできるのが強みです。このサイトはバッハの合唱曲のほとんど すべを網羅しているのが特徴です。マイナーなバッハの曲の音取りには使えます。



マタイ受難曲練習動画公開

当合唱団に加入をご希望の方のために、髙橋先生のご指導の動画を公開しております。
練習風景公開(別タブで開きます)


過去の演奏会

東京J.S.バッハ合唱団 第28回定期演奏会

マタイ受難曲

2019年3月30日収録の演奏は以下のユーチューブサイトでご覧いただけます。

お問合せ

団員募集、チケットのご依頼など下記よりお気軽にお問合せください。

メールアドレス:higeanri@nifty.com

携帯電話:080-4270-3824(担当:森川安理)

お問合せはこちら

※「お問合せはこちら」ボタンを選択するとメールが起動します。もし文字が化けたりメールが起動しない場合は、お手数ですがメールアドレスよりお問合せください。

更新記録

  • 団員専用ページに4月11日森先生指導の動画をアップしております。4/13 NEW
  • マタイ受難曲の練習が始まり、ロ短調ミサの表示を一掃し、マタイに衣替えしました。マタイの練習記録を トップページおよび団員専用ページにアップしております。
  • ロ短調ミサ曲の演奏会は、好評の内、2024年3月9日、終演いたしました。次回マタイ受難曲の演奏目指してこれから 練習を進める予定です。